2015年06月18日

【中大CARPの活動報告】その1

こんにちは!!
今日も雨が降っていますね雨
じめじめした日々が続きますが、たまに晴れると嬉しいですよねるんるん
さて、前ブログで活動報告をやります!!と宣言しましたが、第1回目をしようと思います!

今回は毎週行っている老人ホームのデイサービスについてです!!
中大近くの老人ホームへ週1回おじゃまさせてもらっています。
図2.jpg

活動にあたって一つテーマを立てました!それは、【私たちは、八王子市民の家族になります】です!!
活動内容としては、施設を利用されている高齢者の方との交流がメインで、一緒に体操や風船バレーをしたり、カラオケをしたりします。
もちろんお茶出しなど施設のお手伝いもさせてもらっています。

テーマとして【八王子市民の家族になります】を掲げていますが、どんな感じかわかりますか?
初対面だったり、年齢の差だったりとなにかしら おじいちゃん、おばあちゃんとは距離がありますよね。
確かに距離はあるかもしれないけど、もし目の前のおじいちゃん、おばあちゃんが家族だったらどのように接するかを考えて活動します。
家族のイメージってどんな感じですか?
なんでも気兼ねな話せる、一緒にいるとリラックスできる、とか。
いろいろなイメージがあると思います。
目の前のおじいちゃん、おばあちゃんを家族と思って接することで、互いの距離をちぢめたり、喜ばせたりできるのではないかと考えています。
実際、意識して話しかけてみたり、カラオケで覚えたての演歌を歌ってみたりする中で少し近づけたり、顔を覚えてもらえたりしました!!あと、私のカラオケレパートリーに”二輪草”とか”津軽海峡・冬景色”とか演歌が増えました

ここで参加したメンバーの感想を紹介します!!
家族だと思って交流する中であるおばあちゃんに「あんた、孫みたいだわ」と言われとても喜ばれたそうです。
やってみるまではできるか不安だったりしますが、一生懸命活動したり、話をよく聞いてあげて会話をするだけでもとても喜んでくれます。
「また来て」と言われた時は、とても嬉しくて嬉しかったです!!!!
図1.jpg

昨年から継続している老人ホームの訪問。
まだまだやれることは多いのではないかなと思います。これからもよりおじいちゃん、おばあちゃんを喜ばせられるような活動を続けていきたいですし、本当に家族のようになれるよう頑張っていきたいです!!

では、次の更新まで

p.s. コメントありがとうございます!!これからも活動がよくわかるような記事を更新していきたいと思っているのでよろしくお願いします!
posted by コネクト at 00:45| Comment(1) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。