2015年07月24日

【中大CARPの活動報告】その3

こんにちは!!
毎日暑いですね晴れ

今回はCARP活動の一つ、定例研について紹介します。
定例研究会、略して定例研です!!
定例研では、「社会問題の原因とその解決策を提示します」というスローガンの下、身近な社会問題について調べたり、発表しあったりしています。

いままで取り上げたテーマとしては
☆ 集団的自衛権
☆ ジェンダーフリー
☆ 同性婚
☆ ボランティアとは
☆ 宗教について
                     などです。

知っているようで調べてみて初めてわかることも多いですし、歳の近い大学生が集まって社会問題について話すだけでも社会問題に関して関心や意識が高まりました。

ここで実際の感想を紹介します。
『テレビや新聞でよく耳にする社会問題について、この定例研究会で理解が深まり良かったです。皆での話し合いの場は白熱しました(笑)』
図1.jpg

まだまだ調べて発表という段階ですが、いずれはディベートで熱く議論を闘わせたり、実際に明確な解決策を提示していけるような活動にしていきたいと思います。
関心のあるニュースや気になっている出来事がありましたらどしどしコメントしてみてください。
もしかしたら採用されて、定例研のテーマになるかも!!!
ではまた!(^^)/
posted by コネクト at 21:45| Comment(2) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
定例研究会は本当に大切ですよね〜

若者が社会について調べ、語り合うなんて……
感動的です(T ^ T)

この前神戸ではプチ定例研で
『普天間基地移設』について話し合ったのですが、どうですか???

by神戸カープ らい
Posted by 神戸カープ らい at 2015年07月25日 15:20
結構本格的ですねー! 凄い!!

実際、自分も新聞やニュースの話って分かってるようで全然理解できないことが多いです。。

自分の生活には関係ないからと嫌煙する学生も少なくない中で、この定例研究会はとても意味のあるものだと思います…!
ぜひぜひ頑張って下さい!

最近、自分は『いじめ』の問題がきになってます。
Posted by discconect at 2015年07月28日 22:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。